読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Oracle VirtualBoxでVirtualBSD

 4~5年前、自宅用に買った新しいPCで、Emacsを使う為に、VirtualBSDを試した。

news.mynavi.jp

  VirtualBSDは仮想環境用にセットアップされたディストリビュージョンで、インストールしたら、Xの画面が立ち上がった。ちょっと出来上がり過ぎていて、逆に使いづらかった。ノートPCの仮想環境にGimpやらOfficeは、荷が重い。

 

 Emacsはパッケージされていなかったので、セットアップ後インストールしたのだが、日本語入力環境に手間取っているうちに、面倒になりほったらかしてしまった。最近になって、立ち上げてみたら、動作不良。どこかで、適当な作業をして、そのままにしてしまったらしい。修復しようと思ったが、当時のログがいい加減で、どこから手をつけて良いのか判らない。

 

 調べてみたら、VirtualBoxFreeBSDも新版になっていて、わざわざ昔の環境を復元するよりは、新たにインストールし直した方が良い。初心に立ち返って、まずはEmacsを気分良く使う為に、VirtualBoxFreeBSDを再インストールする事にした。

 

  欲しいのは、WindowsのようなFreeBSDではない。往年のUNIXを彷彿させてくれる環境だ。Windowsに出来る事はWindowsに任せればよい。